Tree!Explorer Vodafone Javaアプリ

Tree!Explorer.com

ホームページで紹介していただける場合は自由に表現して頂いてかまいません。リンクフリーです。商用サイトの場合は事前にお知らせいただけると助かります。 雑誌での紹介に関しましては必ず事前にお知らせください。


google
2007年02月21日更新
Tree!Explorer VP 各エディション比較

Tree!Explorer VP Tree!Explorer VP Plus+ Tree!Explorer VP 待受け+
料金 無料 260円(従量) 260円(従量)
再生可能な
着メロサイズ
80KBまで 無制限
似非着うたの再生も可能。ただしV601で500KB、
V602,603で1MBを超えるとエラーとなることがある
テキストファイル編集 ×
簡単メモ機能 × ×
起動画面 ファイル操作画面 ファイル操作画面 待ち受け画面
待ち受けアプリ設定 × ×
待ち受けにせずに利用することも可能。ただし起動時に必ず待受け確認が表示されてしまうので多少手間。
バッテリー消費 アプリを起動している最中は通常より多少消費。(ゲームほどではない) 端末を閉じると一時停止するので、その間のバッテリー消費は非起動時と同じ。端末を開けたり操作するとアプリ再開するのでバッテリーは多少消費する。
ちなみに端末を閉じても起動しっぱなしの常時起動待ち受けアプリというのもあるが、T!EVP待受け+はその設定にはしていない。
お奨め 本体のデータフォルダ機能では不満な人。 似非着うたを再生したい人。テキストファイルを操作したい人。
他のアプリも良く使う人。
似非着うたを再生したい人。テキストファイルを操作したい人。
T!EVPの機能を良く使う人。すぐにメモを取りたい人。時計の秒表示が必要な人。




制限事項および要望

現在のJavaアプリはゲーム用途に特化しているため、Tree!Explorer VPのようなツール用途は実現できないことが多いです。 なんとか実現したいと努力はしていますが×のものについてはご了承ください。

名前 機能の概要 takuコメント
50KB/100KBアプリ対応 動作可能機種以外でも使いたい × ファイル操作する機能が256KBアプリでないと使えないため(サイズの問題ではない)
docomoのiアプリ版 動作可能機種以外でも使いたい i-mode端末を持ってないため
コピーおよび削除時の確認メッセージ 一ファイル毎に出るのがうざい × Javaアプリのセキュリティ制限のため
ファイルの更新時間 プロパティ画面で見たい × Javaアプリのセキュリティ制限のため
SDカードのルートから操作 デジカメフォルダやVアプリフォルダなど × Javaアプリのセキュリティ制限のため。将来の端末では可能かも?
MP3の再生 × Javaアプリのセキュリティ制限のため
著作権保護ファイルの移動 × Javaアプリのセキュリティ制限のため
大きいテキストファイルの読み込み SH53/V601SHで200KB、V602SHで500KBを超えるとエラー × Javaアプリから利用できるメモリが1MB程度なので物理的に無理。SH53/V601SHの場合はJavaのバグで動作が遅くなることもある。
大きい着メロ(SMAF)再生にてエラー SH53/V601SHで400KB、V602SHで1MBを超えるとエラー × Javaアプリから利用できるメモリが1MB程度なので物理的に無理。
着メロ(SMAF)の連続再生にてエラー ランダム再生も × 上記と同じ理由で無理。サイズを小さくするしかない。
着メロ(SMAF)の再生位置バーを表示 MediaPlayerにあるようなやつ × Javaアプリでは演奏時間が取得できないため
着メロのバイブ連動 × アプリから曲のテンポが検地できない。震えっぱなしならできるが意味がない。
着メロを着信音として設定 本体機能では20KBを超える着メロは着信音設定ができないのでT!EVPからできると便利 × 音声着信およびメール着信があると、アプリが停止されてしまい制御ができないため。
着メロを指定時間にアラームとして再生 本体機能では20KBを超える着メロはアラーム設定ができないのでT!EVPからできると便利 × アラームがあると、アプリが停止されてしまい制御ができないため。待受け版にて独自にタイマーを実装する案もあるが、普段(端末を閉じるなど)は停止状態にあるので、設定時間が来ても検知ができない。
画像の回転 JPEG/PNGの表示時に × ヒープメモリ不足のため不可能。将来の端末なら可能かも。
200万画素の画像を表示できない メモリエラーとなる × 1MBのヒープメモリなので800×600つまり約50万画素が限界。
V602SHのサイドキー活用 × Javaアプリにて利用できないため
赤外線ファイル転送および受信 ファイルをノートパソコンや別携帯から送受信 × 実装してみたが、Vodafoneの審査基準に通らないことが判明。写真などを外部に漏洩するような悪質なアプリが作れてしまうのを懸念してると思われる。
メール機能 このインターフェースでメールの作成・送信トレイ・受信トレイなど 別アプリとしてなら考えなくもない


All Rights Reserved. Copyright © 2001-2013 Tree!Explorer.com